丸の内331

うさぎ usagi

きっかけ

丸の内331新しい住人の兎です。
物事を始めるはずみとなるもの。
これを「きっかけ」と呼びます。

パソコン資格を通して出会った、不思議な「きっかけ」をご紹介します。
ヘッダーやテキストボックスといった用語を聞いたことすらなかった
パソコンが大の苦手だった某大学の男子学生Tさんのお話です。

兎が開講している、資格講座MOS Excel 2013を受講してくれたTさんから
ある日突然連絡がありました。
「MOS Word 2013とMOS PowerPoint 2013合格しました!!」と。
受講後、Excelに無事合格したことでパソコンへの苦手意識がなくなったみたいで
WordとPowerPointは独学でチャレンジしたとのことです。
兎まで嬉しい気持ちになりました。
3週間後、また連絡がありました。「MOS Access 2013合格しました!!」と。
2カ月後、また連絡がありました。「ITパスポート合格しました!!」と。
6カ月後、また連絡がありました。「基本情報技術者合格しました!!」と。

今は、応用情報技術者とTOEICを勉強しているそうです。

MOS Word 2013とMOS Excel 2013を「きっかけ」に
パソコンに対して苦手意識を持った学生が、今では応用情報技術者試験に合格したいと
やる気に満ち溢れています。

改めて、「きっかけ」に立ち会える場に身を置くことができ、感謝です!!

某大学Tさんからのコメント
MOSの取得で、それまでも課題提出、文書作成等で使っていた Word、Excel、PowerPoint などの新しい使い方を詳しく体系的に勉強することができ、非常に役に立ちました。
MOSの資格勉強を通じて、いままで興味を持っていなかった他分野の勉強をすることができ、自分の知識の幅を広げることができました。

(2017年1月 兎)

  • 丸の内331 ラインホルド・ニーバーの祈り
  • 丸の内331 資格試験の役割、捉え方
  • 丸の内331 ヒットの積み重ね
このページの先頭へ戻る