ホーム > リレー★エッセイ > Vol.147 倉岡 寛さん

リレーエッセイ Vol.147 クービック株式会社 代表取締役社長/ 倉岡 寛さん

もともと研究者になるつもりだった私が、現在起業して代表を務めているのは、「誰かに影響を与えていることを実感していたい」、という想いが根幹にあったからだと思います。

東京大学の大学院で研究に没頭していた2006年頃、すでに海外で有名になっていたGoogleがはじめて日本で新卒採用をする、という話を聞きました。エンジニア採用のみでしたが、自分の研究内容とネットの世界は共通点も多く興味があったので、エンジニアではないながらエントリー。結果は、プロダクトマネージャーとして内定。入社後は、4年ほど検索担当プロダクトマネージャーとして働いていましたが、スマホが普及しはじめ、グリー社が海外展開するというので、グローバルな視野で何か新しいことに携わりたいと思って転職。サンフランシスコで1年間働くことになりました。

2011年当時の海外での生活は、Square(モバイル決済サービス)やUber(配車サービス)などのリアルな生活に根ざしたITサービスが充実していて、何でもワンタッチでできました。その反面、日本に戻ったら何をするにも手間がかかって不便でしかたない。その際に、“リアルとクラウドを連携したサービスがあれば世の中はもっと良くなるのでは…”と思うと同時に、これこそ自分が手がけるべき課題だと感じました。
そこで、前職で一緒だった3人の仲間とともに、新しく会社を設立。まずは「予約」を軸にサービスを練っていきました。いろいろな方と話をさせてもらうなかで、テスラジャパンの方から「試乗会の予約に使えるシステムを作ってほしい」と依頼を受け、そこから現在の「Coubic (クービック)」の基盤ができあがっていきました。

Coubic (クービック)は、誰でも簡単に使える予約システムとして、35,000以上の事業者の方にご利用いただいています。営業を大々的にやっているわけではないので、基本は無料サービスとしてリリースし、今では多種多様な業種の方々に使ってもらえるようになりました。そんな皆さんからのフィードバックをもとに、修正改善を重ね、有料サービスの提供も開始しました。そのなかで、特にサロンのオーナーさんから集客についての悩みを聞くことが多く、何かできることはないかと考え、サロンの直前・当日予約アプリ「Popcorn (ポップコーン)」もはじめました。

現在のビジネスは、「予約」という切り口でのサービスを展開していますが、いずれは、事業主の方が本業だけに集中できるよう、顧客管理や決済、採用などバックオフィスの業務をすべて支えるサービスを展開していくのが目標です。
私にとって働くことは、自分が誰かに影響を与えている実感を持つための手段。いわば、自分をより良く知っていく=リアライズしていくことです。もちろんそれは1人では成し得ないので、仲間と一緒に責任をもって挑戦していきたいです。

仕事にまつわる10問アンケート

  1. 今の仕事が好きですか?

    好きです。

  2. 一生困らないほどのお金が手に入ったら、仕事以外にやりたいことは?

    これまで自分ができなかったことをやりたいです。
    例えば、クラウドを利用したネット上の本屋など、面白いカタチの挑戦をしてみたいです。

  3. 仕事で、“鳥肌が立つほど感動した”ことがありますか? それはどんなときですか?

    クービックのサービスを、ゼロから作って世に出したとき。
    そして、それを使ってくれた方からの生の声を聞いたときは、「誰かのためになっているんだ」、
    と実感できて本当に感動しました。

  4. 仕事より大切なものは?

    家族。

  5. 子供の頃になりたかった職業は?

    建築家や医者。幼少時に読んでいたマンガや本に影響を受けていました。

  6. あなたの子供に、仕事のためにどのようなことを身につけさせたいですか?
    (※ 子供をお持ちでない方は、いると仮定してお答え願います)

    自分で課題を発見して解いていく積極性。それと、嫌なことをバネにできるタフさも必要。

  7. あなたの仕事にとってコンピュータとは?

    身体の一部。ないと仕事ができないです。

  8. 仕事で成功するために、もっとも大切なことは?

    やり続けること。グリーの田中社長も、「一番大変なのは、やり続けること」と言っていましたが、今はそれを実感しています。

  9. 今、1時間だけ自由な時間があったら、何をしたいですか?

    散歩。

  10. 最近読んだ本で、仕事に役立ったのは?

    『ノモンハンの夏』[半藤 一利 著 / 文春文庫 ]

就活中の学生に向けて

  1. 新入社員に求める最大の「即戦力」とは?

    「素直さ」。一緒に働いていくうえで、人としての“良さ”が、どんなスキルにも勝ります。

  2. 「内定」を出すとき、もっとも重視するのは?

    仕事は1人でするのではなく、チームワークが大切なので、人間性を重視します。

  3. 学生時代のインターン経験は採用に左右しますか?

    当社ではインターンの経験はとても大事だと考えています。入社前にお互いを知り合う良い機会ですし、何も知らずに入社して「やっぱり合わなかった」ということも防げるので。
    実際に、インターンに来てもらった後に入社した人が何人かいます。

  4. 「学生時代の起業」について

    年齢に関係なく、やりたいと思ったときが動くとき。

  5. 「仕事を楽しむ秘訣」があれば、教えてください

    とことん苦しみぬき、タフさを身につけること。
    そうすることで、苦しいなかでも、ちょっとしたことを楽しめるようになるんだと思います。

【2017年2月インタビュー】

クービック株式会社 代表取締役社長
倉岡 寛(くらおか・ひろし)

【Profile】

2007 年 3 月、東京大学大学院工学系研究科精密機械工学専攻を卒業。同年 4 月にグーグル株式会社に入社。検索担当プロダクトマネージャーとして、日本の検索シェアに責任を負う。
2011年4月にグリー株式会社に入社し、米国の GREE International Inc の立ち上げや、Platform 事業の企画責任者、新規案件プロジェクトの事業部長を歴任。
2013 年 10 月にクービック株式会社の立ち上げに参画。代表取締役社長に就任。

ニュースレターへの登録はこちら

「仕事・働くこと」をテーマとした各界で活躍する方々による「リレー★エッセイ」や、Microsoft Office Specialist(MOS)、IC3(アイシースリー)、VBAエキスパートなどのオデッセイ コミュニケーションズが実施する資格試験、スキルアップにつながる各事業の最新情報をいち早くお届けするニュースレター(毎月1回配信)を配信しています。
登録・購読は無料。パソコンを使った毎日の仕事に役立つ情報としてお役立てください。

このページの先頭へ戻る