ホーム > 個人の方へ > ニュースレター「オデッセイ通信」 > 2016/10 オデッセイ通信 vol.143

ニュースレター「オデッセイ通信」バックナンバー

2016/10 オデッセイ通信 vol.143

【オデッセイ通信】vol.143/11月の無料講座【特別編】は、クリティカルシンキング入門
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

オデッセイ通信 【 第 143 号 】


---新しい資格、新しいキャリア。--- http://www.odyssey-com.co.jp/

■━━━━━━━━━━━━━━━ 2016年 10月 31日 Vol.143 ━━━■

 主なトピック
  ◆リレー★エッセイ
   Retty株式会社 代表取締役社長 武田和也さん

  ◆オデッセイ☆トピックス
   ◇「gacco」(ガッコ)でのIC3無料講座、動画で公開中!
   ◇ Excel 2016の全機能を網羅した解説書、プレゼント!   
   ◇ 社会人になったとき、身につけておいて良かったことは?
   など

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ リレー★エッセイ『あなたにとって仕事・働くこととは?』 ◆◇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今回は、ECサイト運営、モバイル広告代理店勤務の経験を経て、2010年に
実名制のグルメサイト「Retty」(レッティ)を運営する、Retty株式会社
を立ち上げた武田和也さんのエッセイをお届けします。


<第143回> 

武田 和也(たけだ・かずや)さん
Retty株式会社 代表取締役社長


[ https://corp.retty.me/ ]
 

誰かの幸せのために価値を提供すること


「人を幸せにできる仕事をしたい」。それが、私がRettyを立ち上げた
理由です。
親や祖父が会社を営んでいたこともあり、小さい頃から自分もいつか会
社をやりたいと思っていました。学生時代は、ECサイトの運営に夢中に
なり、そのまま新卒で入社した会社でもECサイトを担当していました。
とてもやりがいはありましたが、ECビジネスを運営するなかで自分のや
りたいことを見つけました。
……


▼▼▼▼▼ 続きはコチラから ▼▼▼▼▼
http://www.odyssey-com.co.jp/essay/essay143.html


 ●○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃  「リレー★エッセイ」バックナンバーを見る          ┃
 ┃⇒ http://www.odyssey-com.co.jp/essay/index.html    ┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○●


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ オデッセイ☆トピック ◆◇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┌──┐
スキルアップ講座
└──┘
▼ 11月の無料講座【特別編】は、クリティカルシンキング入門
11/17(木)は、帝京大学法学部准教授 若山昇氏を講師に迎え「ビジネ
スのためのクリティカルシンキング入門」を開催。マネジメントスクー
ルで学ぶような内容が無料で聴講できる絶好の機会! 詳細は下記にて。
⇒ http://otc.odyssey-com.co.jp/skillup/otc161117.html


┌──┐
IC3(アイシースリー)
└──┘
▼ 「gacco」(ガッコ)でのIC3無料講座、動画で公開中!
今月から、無料オンライン講座「gacco」で以前配信したIC3の科目「リ
ビングオンライン」に対応した講座を定期的に公開中。ネットやセキュ
リティの基礎、ITモラルやルールなど、試験範囲にも即した動画です。
⇒ https://www.youtube.com/watch?v=L7NvIDun5fE


┌──┐
ビジネス統計スペシャリスト
└──┘
▼ 「エクセル分析ベーシック」のサンプル問題、公開中
Excelによるデータ分析スキルを評価する資格「ビジネス統計スペシャ
リスト」。新科目「エクセル分析ベーシック」(基礎レベル)の試験
がどんな感じなのかを知りたい方は、まずはサンプル問題をチェック!
⇒ http://stat.odyssey-com.co.jp/outline/sample_excel-basic.html


┌──┐
MOS
└──┘
▼ Excel 2016の全機能を網羅した解説書、プレゼント!
Excel 2016の基本から、大幅に強化されたグラフやピボットテーブルの
機能拡張まで、幅広く網羅した『できる大事典 Excel 2016 Windows 
10/8.1/7対応』を抽選で3名様に。【応募開始:11/1(火)A.M.10:00~】
⇒ http://www.moug.net/present/
 [現在は『ワード&エクセル超入門』の応募を受付中]


▼ 取得の理由と効果をひもとく「合格者の声」、公開中
「自分の実力を確認するために資格に挑戦」(20歳/学生)「満点合格と
いう結果が100%力を出し切ることの自信に」(18歳/学生)など、資格取
得のきっかけや合格後の利点などをお聞きした合格体験記はこちらから。
⇒ http://mos.odyssey-com.co.jp/voice/student.html


┌──┐
MTA	
└──┘
▼ さらなるスキルアップに、MOSの次にはMTAを!
セキュリティやネットワークなど、IT分野で活躍するための入門的な
Microsoft認定資格のMTA。一層のスキルアップやキャリアチェンジに向
けMOSの次にはMTAを。[1科目:定価 \12,000、学割 \7,000で実施中]
⇒ http://mta.odyssey-com.co.jp/outline/


┌──┐
VBAエキスパート
└──┘
▼ 星くん、最終回でVBAスタンダードの試験に再挑戦!
星くんと同僚たちがVBAと出会い、業務改善に奮闘する連載コラム「やっ
てみよう!Excel VBAで業務改善!」。シーズン3の最終回(第32話)で
は、星くんがスタンダードの試験に再び挑戦。果たしてその結果は…。
⇒ http://vbae.odyssey-com.co.jp/column3/s33201.html


┌──┐
求人情報サービス
└──┘
▼ MOS取得のスキル、募集しています!
MOSやVBAエキスパート、コン検など、オデッセイが実施・運営する
資格を取得された皆さまにご紹介している「求人情報サービス」。
今月は、[東海エリア]からの求人情報が届いています。
⇒ http://www.odyssey-com.co.jp/job/


┌──┐
就活の答え
└──┘
▼ 社会人になったとき、身につけておいて良かったことは?
就活中の学生に向けて、社会で活躍されているさまざまな方からの
コメントをQ&Aスタイルでお届けする「就活の答え」。
今月は、30代の女性社長(3名様)からの答えを公開!
⇒ http://www.odyssey-com.co.jp/shukatsu-QA/161026qa.html


┌──┐
今月の集計結果
└──┘
▼ 最も関心度の高かったOffice アプリの即効テクニックとは?

知って、覚えて、実際にやってみれば、すぐに活かせるテクニック
が満載の『即効テクニック』。
今回、最も多くの方がチェックしたNo.1テクは、
-----------------------------------------------------------
【Access VBA】「非連結のフォームでデータを追加する(DAO)」
-----------------------------------------------------------
[集計対象期間:9/1~9/30]

テクニックの全貌は、こちらから
⇒ http://www.moug.net/tech/acvba/0100015.html


┌──┐
今月のQ&A
└──┘
皆さまからお寄せいただいたご質問・ご意見にお答えします。

▼ MOSの対策講座が受講できるスクール、紹介してもらえますか?
年内の、ExcelのエキスパートとPowerPointのMOS取得を目指していま
す。集中して勉強するため対策講座の利用を検討中なのですが、自宅付
近で対策講座を受講できるパソコンスクールを紹介してもらえませんか?
⇒ http://mos.odyssey-com.co.jp/faq/detail2.html#detail1_8

こちらから、皆さまからの質問・お問合せをお待ちしています。
⇒ http://mos.odyssey-com.co.jp/ask/



=================== 編┃集┃部┃よ┃り =======================

本日10/31は、ハロウィン。最近は日本でも浸透してきましたが、
本来は古代ケルト人の悪霊払いのお祭りが起源だという説もあります。
装飾やお化けランタンなどが、どことなく怖いのも納得ですね。

ハロウィンでにぎやかに過ごすのもよいですが、
この時期は、静かに読書を楽しむのにもぴったりの季節。
アメリカン・ブック&シネマでは、最新刊『FINISH BIG』をはじめ、
秋田犬を絶滅から救った澤田石守衛さんの本『ドッグマン』、
N.Y.の廃線が都市公園「HIGH LINE」として生まれ変わるまでの物語
『HIGH LINE』など、読み応えのあるさまざまなジャンルの書籍を
発行しています。
秋の夜長、じっくりと本と向き合ってみるのはいかがでしょう?

アメリカン・ブック&シネマの書籍
⇒ http://www.kabc.jp/publication/index.html

==============================================================
ニュースレターの登録・解除
このページの先頭へ戻る