ホーム > ニュース・メディア掲載 > ニュース一覧2011年度

ニュース一覧:2011年度

『朝日新聞』『日本経済新聞』に
「Microsoft Office Specialist世界学生大会 2012」の広告を掲載

2011.12.26

「Microsoft Office Specialist 世界学生大会」(以下、「MOS 世界学生大会」)は、世界の国と地域から選ばれた各国の学生代表が、エクセル、ワード、パワーポイントのスキルを競い合う国際大会で、日本はこの大会に2003年から参加しています。
2011年の米国(サンディエゴ)での決勝戦では、2010年に続いて2年連続で日本代表の1人が世界チャンピオン受賞(Word 2007部門)という栄誉に輝きました。また、来年の「MOS 世界学生大会 2012」の決勝戦は、米国(ラスベガス)での開催が予定されています。

2011年12月、「MOS 世界学生大会 2012」の広告を、『朝日新聞』と『日本経済新聞』に掲載しました。

  • 掲載紙と掲載日

    2011年12月26日(月)
    『朝日新聞』(全国版/朝刊)
    【東 京版】32面「生活面 対向」
    【大 阪版】16面「科学面 対向」
    【名古屋版】10面「オピニオン 対向」
    【西 部版】 9面「国際面 対向」
    【北海道版】18面「スポーツ面 対向」

    2011年12月26日(月)
    『日本経済新聞』(全国版/朝刊/10面 「科学技術面 対向」)
    ※北海道版、西部版(九州、沖縄、山口県の一部)のみモノクロになります。

    「MOS 世界学生大会 2012」の受験対象期間と本大会への参加申込み締切は下記の通りです。
    2012年度の世界チャンピオンを目指す学生の皆さんの多数のエントリーをお待ちしています。

  • 受験対象期間
    2011年4月1日(金)~2012年3月31日(土)
  • エントリー(参加申込み)締切
    2012年4月4日(水)午前10時
新聞・その他広告一覧へ戻るこのページの先頭へ戻る