ホーム > ニュース・メディア掲載 > 新聞・その他広告 > MOS試験 累計受験者数300万人突破記念『日本経済新聞』に「無料受験キャンペーン」の広告を掲載

ニュース一覧:2012年度

MOS試験 累計受験者数300万人突破 記念
『日本経済新聞』に「無料受験キャンペーン」の広告を掲載

2012.10.3

オデッセイ コミュニケーションズでは、マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS試験)の累計受験者数300万人突破を記念して、社内における資格の有効活用を検討されている企業の管理職、人材採用、人材開発、情報システム、教育研修などのご担当の方を対象にした「無料受験キャンペーン」を2012年9月10日(月)から実施しています。
当キャンペーンは、仕事に役立つ4つの資格【MOS試験、VBAエキスパート、IC3(アイシースリー)、コンタクトセンター検定試験】のいずれかの受験チケットを抽選で100社にプレゼントするもので、応募期間は2012年11月30日(金)までです。

10月3日(水)、上記キャンペーンの広告を『日本経済新聞』(朝刊/全国セット版※)に掲載しました。
※全国セット版・・・北海道と東北エリアを除く全国区

10月3日(水)キャンペーンの広告を『日本経済新聞』(朝刊/全国セット版)

2012年10月(28面/CS・BS面)掲載の広告

キャンペーンの詳細情報・ご応募は、下記ページから。(応募締切:2012年11月30日まで)
企業向けキャンペーン:無料受験キャンペーン

関連リンク

オデッセイ コミュニケーションズは、すべての人々のキャリアアップとパソコンのスキルアップとを応援します。

新聞・その他広告一覧へ戻るこのページの先頭へ戻る