ホーム > ニュース・メディア掲載 > 新聞・その他広告 > 『朝日新聞』に、パソコンのスキルアップを資格で応援する企業広告を掲載

ニュース一覧

『朝日新聞』に、パソコンのスキルアップを資格で応援する企業広告を掲載

2018.5.28

5月27日(日)の『朝日新聞』(朝刊/全国版 ※)に、弊社が手がける資格試験を通じて、パソコンを使いこなせない新入社員のスキルアップを応援する企業広告を掲載しました。

仕事に必須のWordやExcelが使えるようになる「MOS」(マイクロソフト オフィス スペシャリスト)をはじめ、近年、注目を集める統計やプログラミングのスキルが習得できる「統計検定」や「Pythonエンジニア認定試験」、Excelによるデータ分析力を評価する「ビジネス統計スペシャリスト」、デザインの基礎力として必要なアドビ製品を使いこなすための「ACA」(アドビ認定アソシエイト)、顧客対応力の高さを認定する「コンタクトセンター検定試験」など、さまざまな資格試験によって可能となるITリテラシーの引き上げを訴求しています。

※東京本社版、大阪本社版、西部本社版、北海道支社版=5面(対向面:経済総合面)、名古屋本社版=6面(対向面:国際面)

新聞・その他広告一覧へ戻るこのページの先頭へ戻る