ホーム > 個人の方へ > 就活の答え > 「パソコンスキルがあること」は、採用に有利になると思いますか?

就活の答え

「パソコンスキルがあること」は、採用に有利になると思いますか?

  • 答え

    はい。現時点では、仕事上パソコンを使うのは必須なので。

    中川さん写真

    株式会社キャスター
    代表取締役
    中川 祥太

  • 答え

    有利というより、もはやあたり前。ないと話にならないです。

    中村さん写真

    ユーバー株式会社
    代表取締役
    中村 里香

  • 答え

    「有利になるかどうかは、レベルによると思います。ただ、全然できないのならば、練習すればすぐにできるようになるので、最低限タイピングくらいはできるようになっておくべき。

    小川さん写真

    株式会社タイミー
    代表取締役
    小川 嶺

  • 答え

    もちろん。職種に関わらず、パソコンは出来たほうが良いと思います。

    塚崎さん写真

    学習支援塾ビーンズ
    塾長
    塚崎 康弘

  • 答え

    有利です。いまやほとんどの会社でデジタルデータを扱わずに済むことはないと思います。

    堅田さん写真

    株式会社データミックス
    代表取締役
    堅田 洋資

  • 答え

    有利というより、ないと無理では。プログラミングスキルもテストしている当社のケースで言うと、パソコンスキルがなかったら採用できないです。

    畑さん写真

    株式会社 justInCase
    代表取締役
    畑 加寿也

  • 答え

    YES。むしろ、できないと不利になると思います。

    菅原さん写真

    株式会社エブリー
    「DELISH KITCHEN」 カンパニー長/編集長
    菅原 千遥

  • 答え

    YES。
    採用するかどうかを判断する時間や判断要素は限られているので、明確にどのようなスキルがあるかということが、実務経験とともに明示できているととても良いです。

    三好さん写真

    株式会社ノヴィータ(Webサービス業)
    代表取締役
    三好怜子

  • 答え

    YES。
    スキルがないとどうしようもない。

    武田さん写真

    Retty株式会社(情報サービス業)
    CEO
    武田和也

  • 答え

    YES。
    スマホ時代だからこそ、採用する側は学生がパソコンが使えるかどうかを重視する。

    伊藤さん写真

    株式会社ユーザーローカル(ビッグデータ分析サービス全般)
    代表取締役
    伊藤将雄

このページの先頭へ戻る