よくあるご質問

  1. 受験者IDは、試験へ申込む前に登録しなければいけませんか?
  2. MOSとVBAエキスパートとIC3を受験したいのですが、受験者IDはそれぞれ必要ですか?
  3. 自宅にインターネット環境がなく、携帯電話も持っていないため、受験者IDを事前に登録できません。
  4. 受験者IDを登録するときに、IDとパスワードの文字列は何を入力したらいいですか?
  5. 受験者IDの登録情報に携帯電話のメールアドレスを登録できますか?
  6. 受験者IDを登録したあとに届いたメールが文字化けしていました。
  7. 受験者IDやパスワードを忘れました。教えてもらえますか?
  8. 受験者IDを確認しようとしたら「ご提供いただいた情報に一致するCertiportの受験者IDが複数あります。・・・」と表示されました。
  9. パスワードを再設定しようとしたらメールアドレスが表示されましたが、現在使用していないメールアドレスです。
  10. 受験者IDの文字列を変更できますか?
  11. 使わない受験者IDを削除できますか?
  12. 改姓しました。登録情報の姓を変更できますか?
  13. 受験者IDを登録する時に、漢字の姓や名を間違えました。ミドルネームを誤って入力しました。
  14. 受験者IDを登録する時に、住所やローマ字氏名を間違えていました。
  15. デジタル認定証で管理している受験履歴の対象期間はいつですか?
  16. 受験者ID登録/ログイン画面が開きません(エラーになります)。
  17. デジタル認定証にログインしたらメッセージが表示されました
  18. デジタル認定証からログオフしたら「セキュリティ証明」に関するエラーが表示されました。
  19. 複数の受験者IDでそれぞれ受験をしました。受験者IDをまとめる(統合する)ことはできますか?
  20. 受験者IDの統合を申請しました。統合前に使っていた受験者IDはどうなりますか?
  21. 4つ以上の受験者IDを統合することはできますか?
  22. 「受験者ID統合完了のお知らせ」が届きましたが、閲覧できない履歴があります。

回答一覧

受験者IDは、試験へ申込む前に登録しなければいけませんか?

試験のお申込み前に、「受験者ID登録・デジタル認定証」ページから登録してください。受験者IDは一度登録すると繰り返しご利用いただけます。ただし、漢字氏名はあとから訂正できないため、改姓された方は新しい氏名で受験者IDを登録しなおす必要があります。

受験者ID登録・デジタル認定証

MOSとVBAエキスパートとIC3を受験したいのですが、受験者IDはそれぞれ必要ですか?

受験者IDは、MOS、MTA、IC3、VBAエキスパート、ACAにご利用いただけますので、同じIDを繰り返しご利用ください。

自宅にインターネット環境がなく、携帯電話も持っていないため、受験者IDを事前に登録できません。

受験者IDを登録できない場合は、試験当日に試験会場で登録できます。試験当日に受験者ID登録をしたい場合は、事前に会場へご相談ください。当日の登録方法は試験会場の指示に従ってください。

受験者IDを登録するときに、IDとパスワードの文字列は何を入力したらいいですか?

受験者IDとパスワードの文字列はご自身で決めていただきます。その際、氏名・生年月日・電話番号以外のもので、第三者から推測されにくいIDとパスワードを登録してください。パスワードは、IDと同じ文字列を登録することができません。

  • 登録できる文字数は、IDが6~130文字、パスワードが6~25文字です。
  • 使用できる文字は、数字(0~9)ならびにアルファベットの大文字と小文字です。
  • スペースや特殊記号は使用できませんが、メールアドレスに使われている@の記号は使用できます。
受験者IDの登録情報に携帯電話のメールアドレスを登録できますか?

携帯電話のメールアドレスも登録できますが、携帯電話のメールアドレスを登録されるとメールが文字化けしたりメール本文を受信できないことがあります。このため、パソコンで使用しているメールアドレスの登録をお勧めします。

デジタル認定証

受験者IDを登録したあとに届いたメールが文字化けしていました。

メールの再送信はできませんが、デジタル認定証に受験者IDとパスワードでログインして、画面右に表示される「メッセージを読む」 をクリックするとメールの内容をご覧いただくことができます。デジタル認定証でメールを閲覧できるのは配信から90日間です。

デジタル認定証

受験者IDやパスワードを忘れました。教えてもらえますか?

受験者IDやパスワードは暗号化された状態で保管されているため、お調べすることができません。
「受験者ID・パスワードの確認」からご自身でご確認ください。受験者IDは試験当日にお渡しする「試験結果レポート」や「合格認定証の送付状」に記載してあります。「受験者ID・パスワードの確認」から確認できない場合や「試験結果レポート」、「合格認定証の送付状」をお持ちでない場合は、受験者IDを登録しなおしてください。

受験者ID・パスワードの確認

受験者IDを確認しようとしたら「ご提供いただいた情報に一致するCertiportの受験者IDが複数あります。・・・」と表示されました。

お客様の受験者IDが複数登録されていることを示しています。このメッセージを表示した場合は「受験者ID・パスワードの確認」ページから受験者IDを確認することができません。受験者IDは弊社でもお調べすることができないため、次の試験をご受験になる際に新しい受験者IDを登録していただく必要があります。過去に受験した試験日や取得科目名を調べる必要がある場合は、弊社カスタマーサービスにお電話でお問い合せください。

パスワードを再設定しようとしたらメールアドレスが表示されましたが、現在使用していないメールアドレスです。

パスワードは弊社でもお調べすることができません。受験者IDに登録してあるメールアドレスが古いなどの理由で、パスワード確認用のページからご自身で確認することができない場合は、次の試験をご受験になる際に新しい受験者IDを登録していただく必要があります。過去の受験日や取得科目名をお調べする必要がある場合は、弊社カスタマーサービスにお電話でお問い合せください。

受験者IDの文字列を変更できますか?

受験者IDの文字列は変更できません。文字列を変更したい場合は、受験者IDを登録しなおしてください。

使わない受験者IDを削除できますか?

受験者IDはご自身で削除できますが、削除後は受験履歴の照会が一切できなくなります。削除後に受験者IDを復元することもできません。削除する際は十分にご注意ください。削除手順は以下のWebページをご覧ください。

登録内容の変更

改姓しました。登録情報の姓を変更できますか?

受験者IDに登録した「漢字氏名」と「ミドルネーム」は修正できません。改姓後に受験する際は、新しい氏名で受験者IDを登録しなおしてください。新しい受験者IDで受験した後に、受験者IDを統合することができます。

受験者IDの統合

受験者IDを登録する時に、漢字の姓や名を間違えました。ミドルネームを誤って入力しました。

受験者IDに登録した「漢字氏名」と「ミドルネーム」は修正できません。登録した受験者IDで初めて受験する場合は、受験者IDを削除して新たに受験者IDを登録してください。削除したIDと同じ文字列を再登録することはできませんので、IDを登録しなおす際は削除したIDとは異なる文字列を登録してください。

受験者IDの登録

受験後に「漢字氏名」や「ミドルネーム」の修正が必要な場合は、速やかに以下のフォームから修正依頼を送信していただき、新たに受験者IDを登録してください。フォームは試験の種類ごとにご用意してありますので、ご受験になった試験のフォームをご利用ください。合格認定証の発送後に漢字氏名を修正する場合は、1科目あたり手数料3,000円(税込)で合格認定証を再発行いたします。

間違った氏名と正しい氏名それぞれの受験者IDを使って受験された場合、すべての受験者IDに受験履歴があれば、「受験者IDの統合」というお手続きにより、いずれか1つのIDに受験履歴をまとめることができます。ID統合の際は、必ず正しい氏名が登録してある受験者IDに履歴をまとめてください。

受験者IDの統合

受験者IDを登録する時に、住所やローマ字氏名を間違えていました。

登録した受験者情報は、「受験者ID登録・デジタル認定証」ページの「登録内容の変更」から変更できます。

登録内容の変更

なお、合格認定証は、試験当日にお渡しする「試験結果レポート」に記載された「漢字氏名」、「ローマ字氏名」、「住所』をもとに発行します。受験後にデジタル認定証で変更した内容は合格認定証の発送先に反映されません。受験後に「試験結果レポート」の記載内容に誤りがあることが判明した場合は、以下のフォームを使用して弊社カスタマーサービスまでご連絡ください。フォームは試験の種類ごとにご用意してありますので、ご受験になった試験のフォームをご利用ください。合格認定証の発行前であれば、記載内容を訂正して発行いたします。

※合格認定証の発行後に、『漢字氏名』や『ローマ字氏名』を訂正して再発行する場合は有料となりますので、ご注意ください。

デジタル認定証で管理している受験履歴の対象期間はいつですか?

IC3、ACAは、すべての履歴を閲覧できます。
MOSは2002年1月以降、VBAエキスパートは2006年8月17日以降の履歴を閲覧でき、それより前の履歴は「デジタル認定証」で閲覧できません。デジタル認定証で閲覧できない履歴は、「合格認定証」や「試験結果レポート」などの書面で確認してください。

受験者ID登録/ログイン画面が開きません(エラーになります)。

受験者ID登録やログイン画面は、ログイン情報を管理するためにクッキー(Cookie)を使用しています。
クッキーが使用できないとエラーになったり白い画面が表示されたりすることがありますので、Webブラウザのクッキーの設定を有効にしてください。

【例:Internet Explorer 11でクッキーを有効に設定する方法】

  1. [ツール]メニューから[インターネットオプション]を選択します。
  2. [プライバシー]タブをクリックします。
  3. [詳細設定]ボタンをクリックします。
  4. [プライバシーの詳細設定]の[自動cookieを上書きする]にチェックを入れます。
  5. [ファーストパーティーのCookie]と[サードパーティーのCookie]の[承諾する]をそれぞれクリックして、[常にセッションCookieを許可する]にチェックを入れて、[OK]をクリックします。
  6. [OK]または[適用]ボタンをクリックします。

クッキーを有効にしても改善しない場合は、以下の手順をお試しください。

  1. ブラウザのバージョンを確認してください。
    Internet Explorer 7以下では、Certiport.comをご利用いただけません。Internet Explorer 8以上をご利用ください。
  2. ブラウザの一時ファイルを削除してください。
    【例:Internet Explorer 11で一時ファイルを削除する方法】
    (1) [ツール]メニューから[閲覧履歴の削除]をクリックします。
    (2) [全般]タブを選択し、[閲覧の履歴]の[削除]ボタンをクリックします。
  3. ブラウザのセキュリティレベルを既定に戻します。
    【例:Internet Explorer 11でセキュリティレベルを規定に戻す方法】
    (1) [ツール]メニューから[インターネットオプション]を選択します。
    (2) [セキュリティ]タブを選択し、「既定のレベル」ボタンをクリックします。
    (3) [OK]または[適用]ボタンをクリック。
  4. ADSL、FTTH(光ファイバー)等のブロードバンド回線をお使いの場合は、モデム・ルーター等の電源を入れ直し、パソコンを再起動してください。

セキュリティソフトをお使いの場合、個人情報保護のためにインターネットの個人情報入力フォームをブロックして、受験者ID登録やログイン画面を開けなくなることがあります。セキュリティソフトを一時的に停止すると受験者ID登録やログイン画面を開ける場合は、セキュリティソフトの販売元に設定の修正方法をご相談ください。

デジタル認定証にログインしたらメッセージが表示されました

ログイン時に、『今後、受験者ID の確認機能、パスワードの再設定機能を利用するには、登録情報ページで「秘密の質問と答え」を更新する必要があります。』が表示される場合があります。「更新」ボタンをクリックして「Certiport登録情報」タブで2つの「秘密の質問と答え」を登録してください。登録後に「受験者IDの確認」機能が利用できるようになります。

受験者ID・パスワードの確認

デジタル認定証からログオフしたら「セキュリティ証明」に関するエラーが表示されました。

デジタル認定証からログオフすると、「このWebサイトのセキュリティ証明書には問題があります」というエラーページが表示されることがあります。エラーページが表示されてもセキュリティやブラウザの動作に問題はありません。
エラーページ内に表示される「ここをクリックしてこのWebページを閉じる」をクリックしてページを閉じてください。

複数の受験者IDでそれぞれ受験をしました。受験者IDをまとめる(統合する)ことはできますか?

受験者IDを複数お持ちの場合は、1つの受験者IDに統合できます。ただし、申請されるすべての受験者IDにそれぞれ1回以上の受験履歴が必要です。また、受験者IDが分からない場合は統合できません。詳細は「受験者IDの統合」をご覧ください。

受験者IDの統合

受験者IDの統合を申請しました。統合前に使っていた受験者IDはどうなりますか?

統合後は、統合先の受験者ID以外は使用できなくなります。受験履歴は、統合先の受験者IDにまとまります。

4つ以上の受験者IDを統合することはできますか?

受験者IDの統合フォームでは1度に3つのIDを統合申請できます。4つ以上のIDを統合したい場合は、2回申請してください。

例)受験者ID「A」、「B」、「C」、「D」を「B」に統合したい場合
1回目:「A」、「B」、「C」を「B」に統合申請
2回目:「B」、「D」を「B」に統合申請

受験者IDの統合

「受験者ID統合完了のお知らせ」が届きましたが、閲覧できない履歴があります。

受験者IDを統合したあとに閲覧できない受験履歴がある場合は、以下の2点が原因として考えられます。

  1. ID統合の申請時に記入していない受験者IDで受験している
  2. デジタル認定証の管理対象期間ではない時期に受験した履歴である(閲覧可能な時期はこちらを確認してください)

上記のケースに該当しない場合、合格認定証や試験結果レポート等の受験履歴が確認できる書類をご用意のうえで、弊社カスタマーサービスまでお電話にてお問合せください。

お問い合せ